秋景迫る。

オーニング外しました。

いつものクリニックが

秋の自主連休にて

今日も在宅できました。

美容室に行こうかとか

明け方に飛び出して旅に出ようか

などなど妄想ばかりが膨らんで

はたと気づくは今の立場。

結局贈り物作業をしたり

ポチポチと仕事をこなしたりして

大人しく在宅しておりました。

こんな紅一期一会。

宅送発送から戻り

午後四時を回ると

イルクがしきりにクンクンいいます。

あらあなた、ちゃんと覚えてたのね。

確かに言ってた。水分も持って

今日は早めに散歩に出ようって。

犬ってすごいね。いや、

こどもたちとおんなじだね。

母が言ったこと脊髄で聞いて覚えてる。

川面のひだが今日見た自分の手の甲のようだ。

日が高いうちにあるきだすと

よく晴れた秋の空とやわらかい西日が

色づき出した木々の葉を引き立てて

最後の春のように

輝かせてくれています。

イルク、ありがとう。

暗くなる頃までゆっくり散歩して戻ると

家がしんとして迎えてくれて

慌てて夕飯

手羽先焼いたり味噌汁仕込んだり。

それにしてもみんな帰ってこないなあ。

仕方ないかー。子たち一所懸命や。

35年くらい前の自分も

こんなだったよなあ。

親に悪いことしたなあ、でも

一所懸命やったんやわきっと。

許してな。お父さんお母さん。

管理人の発する湿度に

イルクがまたクンクンと

そばによって来てくれています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中