光に目を啓く。

朝焼きチキンと大根葉のかつぶし和え、週末のツナキャベツパスタ。

昨夜遅くになってから

今日提出の課題や試験の用意がある

なんてこと週末住出払ってた娘っ子の予定

Dが言い出すもんだから

目を啓される一枚。

深夜に一寝入りした後起こさなけりゃと

管理人は浅めの睡眠で迎えた今朝でした。

なんとか仕事終えた後は

今夕の一品。かんたん大学芋。

大阪市内に向かい

今日までという写真展覧会へ。

アフガニスタンの貧困解決のために

医師である自らが図面をひいて

水路を作った中村哲先生。

その先生のもとで5年一緒に

活動をされたことがある方が

現地の方たちと暮らしながら撮りためた写真でしたので

今まで目にした中村先生についての映画や本とは

趣が違いました。

日常のアフガニスタンの人々の暮らしやまなざし

光や風景が映りこんでいたのです。

ちょうど写真を撮られたご本人が在廊されていたので

書籍を購入してサインをいただいて

少しお話を伺うことができました。

日本人を守ってきたのは戦力や武装ではなく

各地で人道支援に尽力される人たちなんだと

強く思ったものでした。

自らに何ができるか

これからも考えて行動していきたいと思っています。

帰宅後娘っ子と一回り散歩し

夕食の一品に簡単大学芋作りました。

本もお芋も家族みんなの肥やしとなりますように。

コメントを残す