いつの間にか周回遅れ。

大根葉、かぶらとにんじん間引き菜、春菊などDの野菜が出来て来てます~サラダ絶品どす。(自画自賛)

クリニックから戻り

お使いの用事を済ませ

保健指導の予約電話連絡と

お待ちかねイルク散歩して

ごはんをやっつけ用意済ませ

夕方から

健康支援型配食サービスの研修

栄養士会開催のものに

リモートで参加してました。

高齢者のフレイル予防や

社会的引きこもり予防にも

効果があり

通いの場で共食機会を持つ

独居の見守り

お弁当が教材になる、といったこと

10年来の思いと重なりますが

国が配食ガイドライン作ってるとか

介護サービス情報公表システムで

地域の取り組みを確認できるとか

制度として進んできている様子。

ぼやぼやしているうちに

周回遅れな思いです。

高齢者のみならず

地域では多世代に響かせられるといいな

なんてことも思いながら視聴しておりました。

いろいろ周辺実態調べてみよう。

コメントを残す