冬の陽。

朝食の豚生こま姜焼きを弁当にも入れてます。

ものすごく冷え込みましたね。

そうだったそうだった

ここの真冬は底冷えだったと

思い出させてもらった今朝。

無事試験三日目にして

あてずっぽで撮ったから鼻先がきれてしまった。写真映るときは顎を上げるといいです、的写り方

二人そろって駅まで送れ

ほっとしました。

Dも送ってってから

イルクと短め散歩に出ると

丘の向こうから登って来た太陽が

いけたに公園に優しく差し込んで

桃源郷を作り出してくれていました。

午後に買い物に出た時も

目の前に差し込む

西日がまぶしい冬の日でした。

夕方から久しぶりお肌ケアしてもらって

ピカッとして帰ると義兄からLINE。

明後日のライブ座席発表になったとのこと

よかった~今日お肌きれいにしてもらって。

今からドキドキしています。

追記 このあとSとの一件を抱えつつの

Facebookシェア添え文で

一句詠めていたので。

冬の陽のような存在になれないダメな母だと今夜も落ちる haru

コメントを残す