乃東生を信じて。

おにぎり希望にお答え

水曜の記録。

大阪市内に

今年最後の教室に向かい、

参加された方と

冬至の話をしてました。

なんばの一角にて。

かぼちゃもポリ袋で炊ける、

て話やら

夏枯草生ず(乃東生)

一陽来復と

冬至を始まりの日と喜ぶ

深く前向きな暮らしのことばを

味わい合ったり。

お迎え中。午後5時。

その後地元に戻り

娘っ子を迎えに宇治の山辺りまで

暮れゆく木津川沿いをひた走り

帰りは暮れきった山道を

次の娘っ子の約束に間に合わせようと

車を駆っておりました。

久しぶりの同級生との集まりで

元気もらえたなら何よりです。

コメントを残す