ひたすらに求む背中に射す冬陽

みそ汁と明太子おにぎりと紅茶とクルミっ子

共通テスト一日目の朝。

受験科目の関係で意外に出発時刻にゆとりあり

あ、でももしかして

これは三年間遠くの学校に通学したおかげかもな。

朝食はベタですが、昨日遅くに寄ったお店で

半額になってたカツを焼き直し

卵でとじて、丼に。

スープと風呂吹き大根と一緒に

ゆっくり食べて

今日の一日じんわりスタミナ

もつように。

一日目。
わ、咲いてるね。
寒梅先始めるころ。梅になった姉ちゃんの誕生日が近い。
紅いほうは雪見だいふく。お昼に小豆大好きな居残り三人で。

地域によっては雪の影響もある中

全国で一斉に執り行われるこの試験。

管理人は共通一次試験の最終年だったんですが

やっぱり自分の時のこと思い出します。

でもイルクと散歩に出て万葉の小径を選び

母のことや父のこと思い出しながら歩いてると

はた、もしかして自分たちの頃のときは

父が自分の受験の頃を思い出しては

管理人や姉や兄の様子を見守ってたのかな。

母は自分の何倍も、この小径の魅力を

感じながら歩くのかな、と

思考がわいてきます。

そうだ。茶色と青のビロードをまとった

美しい野鳥も見かけたな。

調べると

イソヒヨドリという鳥の

雄のようです。

海沿いによく見かけられていたのに

最近内陸でもよくみられているとのこと。

あの色の組み合わせで、洋服よりは着物がいいな

などと思いながら

自然界の鮮やかな色の組み合わせに見入っておりました。

娘っ子よ、自分の持てる力存分に発揮し

最後の最後まで泥臭く一点取っておいでや。

ひたむきに求む背中に射す冬陽 haru

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中