押しせまる。

大阪来たらほっとする。

甥っ子来てるけど朝から研修会

糖尿病の専門医ながら

都市健康・スポーツ研究に携われている

先生からのフレイル予防を

ボケの花が満開です。

高める食について、というテーマのご講義

拝聴してきました。

大阪市の栄養士職員さんだけで

たくさんおられるんやなあ。

そのうち管理人含め

会計年度の訪問相談員は

アウトドア用やなこれ。

3人だけだったんだけど。

レジスタント運動による

筋肉量を増やすための合成活動維持時間が長いので

週2回程度。

有酸素運動は短いので毎日。

運動習慣があるなしに関わらず

座っている時間が長いと

心血管リスクが上がる、てことは

運動していることに胡坐かいてはいけないし

運動習慣が無くてもスクリーンタイムを減らし

夕飯はセルフ海鮮丼にしました。富山のホタルイカに涙。

立位を増やしたり用事を増やすことで

同じくらい健康効果が期待できるってこと。

高齢者のたんぱく吸収・利用効率低下は

ロイシンの低下によるものであること。

筋たんぱく合成にビタミンDが重要であり

魚・キノコ類などの摂取と

日照を受けることも勧められること

オーラルフレイル(咀嚼能力低下)と

歩くスピード=体力・認知機能・複合動作との関連

等々学び深い講義でした。

お昼までに帰宅して一件リモート面談

あとは甥っ子が勉強してる横で電話作業。

コーヒー飲むようになってるっていうから

面白いエスプレッソメーカ使って

この飛び散りっぷりはアウトドア用だなと

納得がいく実験もできたりでした。

それにしても年度末押し迫る毎日。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中